カリスマ料理研究家

栗原はるみは料理研究家として今では超有名人ですが、始まりは「ごちそうさまが、ききたくて。」の出版でデビュー。この本が大ヒットして一躍有名になりました。
料理やお菓子のアイデアあふれるレシピの数々が「おいしくて、簡単で、おしゃれ!」と幅広い層から絶大な支持を得ています。
また、オリジナルの食器、キッチン雑貨、ホームウェア、インテリア小物などを生活提案型ショップ「栗原はるみ」やレストラン、カフェを併設した「ゆとりの空間」を全国主要百貨店で展開中。

ごちそうさまが、ききたくて。

手早くできて、おいしくて、アイディアあふれる料理を紹介した、栗原さんちの家庭料理の本。食器の話、家族への思いなどの話も盛り込んで、毎日役立つ一冊です。
定価 1,554円(本体価格 1,480円)
1992年11月16日発行
ISBN:978-4-579-20421-2
112ページ B5変型

目次 新しいおいしさを見つけられるから、料理は楽しい。
 さばの身をスプーンでほぐす/焼いたり、揚げたりして、たれにドボン/
 最後に熱い油をジューッとかける/練りごまを煮物や汁物に利用する/
 たれをかけてチーンの電子レンジ料理/ひとつの料理で二回おいしい/
 何もないときの奥の手、卵の帽子
何回も試作をして上手になった料理  そうざいだれ/白玉まんじゅう/ソフトチーズケーキ/いなりずし/煮豆...

ゆとりの空間

これまで出版した料理・生活に関する著書が28冊以上、累計1900万部を超えたという人気者の栗原はるみさん。しかし、栗原さんが得意なのは料理ばかりではありません。エプロンなどの小物、ガーデニングや整理整頓の技など、生活スタイルすべてに気の利いたアイデアを散りばめています。また、食器や調理器具も自分でデザインする力の入れよう。
そんな栗原さんのレシピを直接味わうことができるのが自身のプロデュースする『ゆとりの空間』です。札幌・京都・広島・博多に4店舗(東京・原宿店は移転中)あります。

グルマン世界料理本大賞でグランプリを受賞

イギリスのコンラン・オクトパス社から発売された英語版レシピブック『Harumi’s Japanese Cooking』(日本語版『栗原はるみのジャパニーズクッキング』)が、第10回 グルマン世界料理本大賞 で2004年度のアジア料理部門グランプリと大賞グランプリを受賞しました。

スポンサードリンク

栗原はるみ

静岡県下田市生まれ。料理家。
家庭料理を中心としたアイデアあふれるレシピは、年代を問わず幅広い層から支持されている。
「ごちそうさまが、ききたくて。」以後、数々のベストセラーを上梓。生活提案型ショップ&レストラン「ゆとりの空間」は10周年を迎えた。
昨年、「Harumi's Japanese Cooking」でグルマン世界料理本大賞グランプリを受賞。
活躍の場は世界に広がった。